「車査定・買取」の記事一覧

査定バンクで車を売却

先月、平成18年式のカローラフィールダーを売却しました。グレードは1.5Xエアロツアラー、5MTです。7年落ちの中古車で購入して、約3年間乗りました。しかも、総走行距離は10.5万キロだったので、査定額にほとんど期待はしていませんでした。購入した中古車ディーラーは対応が悪く、買い取りに出すには不安があったのでインターネットを利用して売却をしようと思いました。  利用したのは「査定バンク」です。他の査定サイトでは、提携している買い取り業者が数名ほど車を見に来て、その場でそれぞれから査定金額の提示を受ける、という形が多いと思います。その形だと、個人情報の管理に不安があり、業者からの電話が鳴りやまないという話も聞きます。それに対して査定バンクの場合は、こちらが直接やりとりするのは査定バンクのスタッフのみで、最も高価な買い取り金額を提示してくれる業者を探してくれます。  私のカローラフィールダーは、諸費用の還付込みで12万円でした。金額はやや残念でしたが、いろいろな業者とやりとりする手間がなく、手続きもスムーズだったため、そういった時間と手間を考えると納得できたので売却することにしました。申し込みから売却まで1週間程度でした。ネットの査定は、そこそこの金額を期待でき、自宅の駐車場から移動する必要もなく、非常に便利だと感じました。  査定額のUPを期待するためには、まずは買い取り価格の相場をだいたいでも良いので知っておくと良いです。残価設定ローンでは、その残価が目安にもなります。査定のマイナスポイントとしては、「ナビなし、ハロゲンライト、修復歴あり」が大きいそうです。社外品を装着した場合でも、純正パーツは保管しておくと良いです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ